職場での人間関係の改善のしかた

心理療法
スポンサーリンク

職場での嫌やな性格の人との関係改善~私RITA流の対処法です٩(´꒳`

どこの職場でも、嫌な人は絶対にいます!人間関係が嫌で転職しても、必ず同じように嫌な性格の人は存在します!なので、今日は対人関係の簡単な対処法をお伝えしたいと思います。

私の職場でも、皆から超嫌われている人がいます。その人とは絶対に喋らない、挨拶もしない!という人も数人います。どんな嫌いな人でも職場のモラルとして、「おはようございます。」や、「お疲れさまでした」といった最低限度の挨拶をかわすのは社会人としてのモラルである。と私は思うのですが、、、それをモラルと捉えない人もいます。

同僚に一人いました。。頑として挨拶はしません。そのことで、職場の雰囲気が悪くなるので、挨拶だけでもした方がいいのでは?と年配者二人が話をしましたが、「絶対にしない」と半泣きになりました。。。。どうやら、過去にいじめ?らしきことがあり、上司を交えて話し合いの場がもたれて、そのいじめ的なものは無くなったのですが、いまでも挨拶しようとすると、その時の感情が溢れるので、、、挨拶はしません!!という結論でした。

心的いじめなどを受けた場合は、、その後の関係修復は難しいしいですね。。

私流の人間関係円滑方法が、果たして良いものかどうか、全ての人に有効的かどうかは断言は出来ませんが、、、楽しい方法なので、試す価値はあるかと思います。

嫌いな人の趣味の話を聞いてみる!!

人間関係がうまくできない人(つまり嫌われているような人)ほど、密かに楽しんでいる趣味などがあるものです。

マニア的な趣味やコレクションなど。

航空マニアでいいますと、飛行機写真を撮りに行くのが好きで、撮影スポットに一日中いたり。暑かろうが、寒かろうが、、、。

休日は、二往復(つまり四回)ぐらい飛行機に乗る人とか、、、マニアってちょっと常軌を外れてる?ぐらいに何かに夢中なひとですよね。

プラモデルを集めるのが好き!(組み立てはしなくて、、箱を眺めるのが好き( ゚Д゚))とか、

鉄道マニアもいますよね!囲碁クラブに通ってる人も、、

嫌いな人、苦手な人の趣味を聞いてみる!!

これを私は、実践しています。自分には興味のない話だけど、聞いているうちに私は引き込まれますね。驚愕することがほとんどですが、、マニアの話は、、(笑)

人は自分の趣味について実は誰かに語りたいものか??と最近はほんとしみじみ感じます『この人は聞いてくれる!』とわかれば、隙間時間のたびに、色々近況報告?(笑)してくれます。

そんな風に職場で色んな人達と交流していると、マニアの話を聞くことは自分自身の人生を豊かにもすると思うようになりました。自分の知りえない世界で楽しんでいる人がいると知ること、未知の世界の話を聞くことは、小説を読むぐらいに興味深いものだったりします。

自分が使える時間やお金は限られているのですから、趣味を沢山もつことは難しいです。でも聞くだけでも、それがたとえ少しの時間でも、その趣味を少し味わった気分になったりします。

なかには、話を聞くうちに興味をもって始めたものもあります。登山です。近場ですが。。始めるにあたり、色々と手取り足取り、教えてくれました。必要な物とか、アプリとか、地図とか。

私がソロ登山を実行した日には、気遣ってラインまでくれました。(笑) 何かを始めるにあたって、師匠的な人がいると、やりやすいな~と思いました。

誰だって毎日行かなければならない職場に敵対する人がいれば、気が重いと思います。誰かと少しこじれてしまったら、翌日の朝は、本当に辛くて、、、辞めてしまいたい気持ちにまでなります。

嫌な人は、なるだけ避けたい気持ちになりますが、、そこは、なんとか踏ん張って、話しかけてみる。

ささいな会話から、その人の好きな物や事がわかれば、そこから話を広げていく。そんな小さな努力をして人間関係がスムーズになるのなら、何もしないで、避け続けて、敵対する人を職場で持つよりも、毎日のストレスははるかに軽減されると思います。是非試してみてくださいね。

★貴女のココロに寄り添いお話を聞かせていただきます。愚痴聴きだけでも大丈夫^_^1分からOKです★ 詳しくはこちらまで

↓  ↓  ↓  ↓

貴女のココロに寄り添いお話を聞かせていただきます 波乱万丈の人生経験済みの★心理カウンセラー★愚痴などもOK

希望 ひかり エールを貴方に送りたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました